遠距離恋愛 続く 秘訣

遠距離恋愛が続くカップルの秘訣とは

スポンサーリンク

遠距離恋愛はうまくいかない・・・
とよく言われます。
実際ほとんどのカップルが大丈夫と遠距離恋愛を始めて、続かないで破局という結末をむかえています。
これはやはり恋愛は会うということがどれほど大切なことかのいうことです。
しかし、遠距離恋愛の末結婚する人達もいることは事実です。
そういった遠距離恋愛を成功させた人たちの秘訣とはいったいどのようなものなのでしょうか。
その秘訣を解説していきます。

 

・遠距離恋愛の期間を決める
○○年後には同棲する、結婚するなどの目標を定めます。
つまり遠距離恋愛はこの期間までで終わるという期間を決めることです。
予定は立たないという人も多くいるでしょう。
それでも決めましょう。
何としてもその間に何とかするという覚悟を持ちましょう。
そういう覚悟がなければ遠距離恋愛は続かないものです。
相当な覚悟を持ってください。

スポンサーリンク

・連絡は毎日、でも重くならない程度に・・・
会えないわけですから、なるべくメールやライン、電話などでつながっていましょう。
出来るだけ声を聞ける電話がいいのですが、話すネタがなくなってしまう場合もありますので、
短い時間でも大丈夫です。
おやすみの一言を電話で言うだけでもいいでしょう。
そのような少しの心遣いが遠距離恋愛を続ける秘訣だったりします。

 

・相手の生活環境を知る
相手が転勤などで今の場所を離れる場合は遠距離になってから一度はその住んでる場所に行きましょう。
出来るだけ早くに行くといいでしょう。
実際に相手が住んでいるところや街などを見ることで安心もできます。
相手の生活環境を知り、理解することはとても大切なことなのです。

 

・自分の時間を大切にする
会えない時間が増える、つまり自分の時間が増えるということでもあります。
今までは休日などは必ず会ったりしていたのに、遠距離恋愛ではそれができません。
一人の時間が出来たからといってぼーっと考え事をしていただけでは辛くなるだけです。
趣味や自分磨きに時間を使うようにしましょう。
何か情熱を注げるようなものです。
会った時によりよい自分でいるために、習い事をしたり運動したりするのもいいでしょうし、
昔やっていたけど、やめてしまった趣味などをもう一度やってみるのもいいでしょう。
会えないからといって、休日などに常に電話したりメールやラインばかりしていては会えない寂しさがつのりますし、お互いに負担になりかねません。
会えない時間を自分の時間として大切にすることも非常に大事です。

スポンサーリンク

当サイトの記事はいかがだったでしょうか?

当記事はいかがだったでしょうか?
お役に立ちましたか?
もしよろしければソーシャルメディアボタンで共有していただければ非常にうれしいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加